ベトナムは最も急成長している国家ブランド

ベトナムは今年の世界国家ブランドランキングで33位になりました。
ブランド価値は29%増加して3,190億米ドルとなり、増加率は1位となりました。

ブランドファイナンス社によると、驚くほど低いCOVID-19の症例と死亡者数を記録したベトナムは、東南アジア地域で製造業の魅力的な進出場所の1つとして浮上しました。米中貿易戦争の影響を受けて、中国から事業移転を検討している企業も増加しており、また最近のEUとの貿易協定は、国の成長をさらに支えています。

ブランドファイナンス社は、商品とサービス、投資、社会の3つの柱に基づいてナショナルブランドの価値を測定します。世界で最も価値のある100の国家ブランドは、COVID-19のパンデミックにより、ブランド価値に対して大きな損失を与えています。今年は、COVID-19が各国のGDP予測、インフレ率、経済の不確実性に影響を及ぼし、長期的な見通しとして低下。上位100の国家ブランドの総ブランド価値が2019年の98兆ドルから、2020年は84.9兆ドルに減少し、ほぼすべての国がそれぞれの経済に対する重大な影響を感じていると想定されます。

※JTS VIETNAMのニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です